2014-02-08

今年のセムラ解禁!(レシピつき)



スウェーデンのこの時期のお菓子と言えば、もちろん「セムラ」!!

本来は、「脂肪の火曜日」(Fettisdagen)というセムラの日に食べるお菓子ですが、大体毎年、年明けから出回っています。
カルダモン風味の甘いパンに、アーモンドペースト(すごく甘い)と生クリーム(甘くない)がのったお菓子。基本はアーモンドペーストが入っていますが、最近は、味のバリエーションも豊富です。


アーモンドペーストは、マンデルマッサと言って、スウェーデンでは、かなりポピュラーなもの。市販で簡単に買えるのですが、今回は、アーモンドから手作りしてみました!

レシピは、スウェーデンのマーサスチュアート的?存在の料理家「Leilaさん」のレシピと、このYoutubeのレシピの良いとこ取りしてみました。こっちは手順などを参考にしてください↓






セムラのレシピ (大きめ18個、小さめ25個ぐらい)

〈パン生地〉
・強力粉(中力粉でもOK)11〜12dl (1dl=100mlです)
・バター 150g(室温に戻す)
・カルダモンの粒 大さじ1
・人肌に温めた牛乳 3dl 
・砂糖 1と1/2dl
・塩 小さじ 1/2
・生イースト(ドライなら20gぐらい)50g

〈アーモンドペースト〉
・アーモンド 250g
・砂糖 1と1/2dl
・粉砂糖 1dl 
・水と生クリーム 少々(硬さを見て調節)
・カルダモンのパウダー 少々
(マンデルマッサを使う場合は、400g+牛乳少々を混ぜます)

〈トッピング〉
生クリーム 6〜8dl たっぷり!
粉砂糖



【作り方】
 ボウルに人肌に温めた牛乳を入れ、イーストを溶かし、そこに砂糖、バターを混ぜ、小麦粉とカルダモン、塩を加え、 よく捏ねます。


生イーストは、甘いパン用の赤いのを使ってください。


 カルダモンは包丁で細かく刻んでおきます。


よく捏ねてまとまったら、倍の大きさになるまで一次発酵させます。生イーストなら(30分ぐらいで膨らむと思います)


空気を抜いて、丸く成形します。
(今回は小さめで一つ50g)


さらに3倍の大きさになるまで二次発酵。
その後、200度のオーブンで10〜12分焼きます。


パンを冷ましている間に、アーモンドペースト作りです。

まずアーモンドを湯むきします。


 沸騰したお湯でにさっと茹でて、少し浮いてきたら冷水へ。
枝豆みたいにツルっと剥けます。


 皮を剥いたアーモンドをミキサーにかけ、他の材料もまぜて、なめらかなペーストになったら完成!


パンが冷めたら、いよいよ楽しい行程です♪


まず、はさみで三角にカット(又は包丁で1/3のところを水平にカット)して、 蓋をつくり、パンの中身を少しくり抜きます。そこにアーモンドペースト→クリームの順でしぼっていき、最後に蓋を戻して、粉砂糖を振って完成!!



かなりの高カロリーですが(笑)とても美味しいです。
時間は掛かりますが意外と簡単なので、よかったらお試しください。


+ + +

ブログランキングに参加しています。
下の画像にポチッと応援クリックいただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ


0 件のコメント:

コメントを投稿

Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...